BOOK&CINEMA
新連載◆上村祐子「オニオン畑でつかまえて〜ようきな私になるためのブックレビュー〜」 第1回『男であれず、女になれない』

新連載◆上村祐子「オニオン畑でつかまえて〜ようきな私になるためのブックレビュー〜」 第1回『男であれず、女になれない』

「生きづらさ」について書こうと思う。 私は生まれてからずっと、生きているのがつらいと感じてきた。 思っていた・・・というよりも感じてきたという方が正しい。   人生で一番覚えている古い記憶は、幼稚園の年中さんの ...
年末特別編2015年版◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」

年末特別編2015年版◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」

  どうも、今年もまた暗闇の中からこんにちは。   2015年も、面白い映画がたくさんありました。ということで、去年に引き続き、その中でも特に強く印象に残っている映画、というか今回は「夢子クルー」のみ ...
年末特別編◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」

年末特別編◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」

どうも、今年もまた暗闇の中からこんにちは。 2014年も、面白い映画がたくさんありました。今年は100本くらい観ましたが、その中でも特に印象に残っているものを、ご紹介させていただきます。観た順にバーッと挙げますね。 『ザ ...
映画『アナと雪の女王』/王子様なんて役立たず!

映画『アナと雪の女王』/王子様なんて役立たず!

今日は予定してた仕事がキャンセルになり、14日だし・・・ ということでTOHOシネマズ渋谷で映画『アナと雪の女王』を観てきました。 最近は(赤ちゃんがいますので)夜の外出が難しく、なかなかライヴには行けません。 しかし( ...
連載◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」#12 『ゼロ・グラビティ』

連載◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」#12 『ゼロ・グラビティ』

  某月某日:今日もまた暗闇の中へ。109シネマズ木場で、『ゼロ・グラビティ』をIM A X3Dで鑑賞。宇宙やべえ!宇宙やべえよ!みたいな。2013年、遂に映画は、ここまで来た!みたいな。や、薄々気づいてはいた ...
連載◆野間 勤「本のいもづる」第十二回 「働いて生活していくこと」

連載◆野間 勤「本のいもづる」第十二回 「働いて生活していくこと」

「趣味を仕事にしない方がいい」なんて使い古された言葉だが、その真偽は人それぞれなんだろう。 答えが簡単に出ないからこそ今でも問われ続けるのだともいえる。   幼いころは、ケーキを食べるのが好きだからケーキ屋さん ...
連載◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」 #11『ばしゃ馬さんとビッグマウス』

連載◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」 #11『ばしゃ馬さんとビッグマウス』

  某月某日:今日もまた暗闇の中へ。新宿バルト9で、『ばしゃ馬さんとビッグマウス』。遅筆ゆえ、すっかりタイミングを逸してしまいましたが(汗)、正直な話、この映画の公開を非常に楽しみにしていたのですよ。というのも ...
連載◆野間 勤「本のいもづる」第十一回 「歩け歩けどこまでも」

連載◆野間 勤「本のいもづる」第十一回 「歩け歩けどこまでも」

歩くのが好きだ。散歩道が「哲学の道」と名付けられた西田幾多郎のように何かを考えているわけではなく、特に何も考えずに歩く。考えを積み上げていくというよりも、どちらかというと捨て去っていく感じだと思う。特に良い考えが浮かんだ ...
連載◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」 #10 『危険なプロット』

連載◆麦倉正樹「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」 #10 『危険なプロット』

某月某日:今日もまた暗闇の中へ。Bunkamura ル・シネマで、『危険なプロット』を鑑賞。フランス映画です。“フランス映画”という言葉が、今、どんなイメージで響くのか定かではありませんが、“ヌーヴェル・ヴァーグ”なんて ...
連載◆野間 勤「本のいもづる」第十回 「夢と空想の果てのシルクロード」

連載◆野間 勤「本のいもづる」第十回 「夢と空想の果てのシルクロード」

数年前に井上靖の『天平の甍』をなんとはなしに読み返してみた。中学生の時に読書感想文の課題図書の一つとして出されて以来なのでおよそ20年ぶり。10代なかばの頃にはあんなにも退屈だったものが今回はとても面白かった。成果物を求 ...
連載◆麦倉正樹 「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」 #9 『ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界』

連載◆麦倉正樹 「暗闇から手を伸ばせ REACH OUT OF THE DARKNESS」 #9 『ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界』

某月某日:今日もまた暗闇の中へ。シアター・イメージフォーラムで、『ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界』を鑑賞。今年もまた、特に何をするわけでもなく、夏が終わってしまったようなので、ひとつ若いムスメがキャッキャし ...
連載◆野間 勤「本のいもづる」第九回「本と闘う人々」

連載◆野間 勤「本のいもづる」第九回「本と闘う人々」

本棚を見るのが好きだ。図書館や本屋の本棚も良いが、特に他人の本棚というのは格別だ。 図書館や大型書店の本棚は可能な限り網羅しようとするけれど、個人の本棚は偏りやこだわりがあって面白い。図書館には日本十進分類法があり、本屋 ...